アルゼンチンへ 食文化と移住生活

アルゼンチンに渡った父子の日々の刺激と食習慣のこと

【アルゼンチンの自炊】~イメージはポンデリング?でした~ @自宅

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ブエノスアイレスの父子の移住生活のきっかけ。

 

 

便利な環境で不満を数えるよりも

不便な環境で感謝を数えていたい。

 

 

 

そんな思いで異国の地を堪能しております。

その時に感じたことを発信するだけのブログです。

 

 

 

 

今となっては懐かしいミスド

異国の地で、たまに思い出すことがある。

 

 

初めて見た時は衝撃だったんだ。

何個でも食べられるような気がしてね。

 

 

大人になって、たまにご褒美に食べてた。

何とも言えない贅沢だった気がするよ。

 

 

『全品100円』とかで良くも悪くも

ご褒美感がなくなったのが残念だったけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 夜明けの公園で

 

 

こう見ると夜の画像にも見えるけど

朝っていうか、夜明け前の時間です(笑)。

 


f:id:NOV2008:20240610063104j:image

 

 

夜は極力出歩かないようにする生活。

ある意味、健康的とも言えるけどね。

 

 

そのおかげで、危険な目には遭っていない。

治安の悪い場所でラッキーとしか言いようがない。

 

 

 

 

  • だんだん明るくなってきた

 

 

東の空が明るくなってきた。

そこでいつものようにカラダを動かす。

 


f:id:NOV2008:20240610063113j:image

 

 

父も週末だけはジョギングでお付き合い。

走るスピードは兎と亀みたいな差だけどね。

 

 

10年前は逆だったんだけどね。

当たり前だけど、老いと若さの現実(笑)。

 

 

 

 

 

 

突然、15歳が言い出すスイーツ作り

今日はドーナツを作りたいんだとか。

 


f:id:NOV2008:20240610063051j:image

 

 

父の仕事は揚げる作業だけ。

黙って見ているのが、最近の仕事です(笑)。

 

 

丸めているうちに思いついた。

ミスドポンデリングを作ろうと思ったって。

 

 

 

 

  • 揚げてみたらこんな感じ

 

 

油に入れた瞬間にバラバラになる。

丸めて並べただけ、そりゃそうだって話。

 


f:id:NOV2008:20240610063109j:image

 

 

料理って完成イメージが大切なんだ。

どう仕上げたいのか、それがスタート。

 

 

途中で思いついても過程が追い付かない。

15歳はそんなことを学んだんじゃないかな。

 

 

 

 

  • 揚げ上がりはこんな風に

 

 

丸めて揚げる、あとは美味しくいただく。

『あんドーナツもいいね』とか、言っても遅い。

 


f:id:NOV2008:20240610063100j:image

 

 

何かを作りながら、違うものが思いつく。

15歳のアイデンティティが溢れております。

 

 

一回作ると、もう次に作りたいものを考えてる。

失敗してもめげない精神の秘訣です(笑)。

 

 

 

 

  • 普通のドーナツでした

 

 

粉糖を振ってドーナツの完成。

大きいのは丸くし損なったやつです。

 


f:id:NOV2008:20240610063117j:image

 

 

まあ自分で食べるお菓子だからね。

このレベルで十分に楽しめるんじゃないか。

 

 

何でも作れる気になってるのが危険

ドーナツは初級編だって言うのを忘れたよ(笑)。

 

 

 

 

 

 

子供が自由に集まれる場所も少ない。

治安の問題で、子供だけってのが難しい。

 

 

f:id:NOV2008:20240610063056j:image

 

 

なので、フットサルコーを借りる。

そこに集まって一緒に汗を流すんだ。

 

 

もっぱら、外で友達と会うの時はコレ。

治安の悪さって子供の動きも制限されてしまうんだ。

 

 

 

 

 

  • note&X(旧Twitter)も更新しています

 

 

※ 最近の記事

 

note.com

 

 

 

※ トレーニングマッチの様子

 

youtu.be

 

 

〇 Twitterはこちら

 

twitter.com

 

 

〇 Kindleで父の記事が発売中です。

 

 

 

 

 

 

furusato.mynavi.jp

 

 

【アルゼンチンの自炊】~やっぱりマヨネーズが最強という説~ @自宅

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ブエノスアイレスの父子の移住生活のきっかけ。

 

 

便利な環境で不満を数えるよりも

不便な環境で感謝を数えていたい。

 

 

そんな思いで異国の地を堪能しております。

その時に感じたことを発信するだけのブログです。

 

 

 

我が家は父子ともに鼻炎かと思っていた。

アレルギーのやつ、季節の変わり目は特にね。

 

 

花粉症はもちろん、秋のブタクサとかも。

日本ではティッシュが取り合いになっていたんだ。

 

 

それがアルゼンチンに来て落ちついている。

どうも食べ物に影響している気がしてきたんだ。

 

 

小麦粉かも、なんて噂もあったりするし

食べ物との因果関係、ちょっと興味あるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 今日のオベリスコ

 

 

アルゼンチンはココを中心に回る(嘘)。

幹線道路がココから放射状に広がっている。

 


f:id:NOV2008:20240610062929j:image

 

 

大統領が何か刺激を与えると賑やかになる。

いろいろと危険な匂いもする中心街です。

 

 

昼間は普通の繁華街なんだけど

何かと人が集まるポイントになっているんだよね。

 

 

 

 

 

  • アルゼンチンの街並み

 

 

アルゼンチンは古い建造物が多い。

しかも、隣のビルと密着して建てられている。

 

 

f:id:NOV2008:20240610062938j:image

 

 

あまり地震がない国ってこともあって

耐震については、皆無かもって思うことがある。

 

 

お隣のチリは耐震対応が充実していると聞く。

一度経験すると、そうなっていくんだよね。

 

 

 

 

外から見た日本

 

 

日本は地震が多い国

アルゼンチンは停電が多い国(笑)。

 


f:id:NOV2008:20240610062913j:image

 

 

アルゼンチンの大統領も刺激が多いけど

日本の政治も(裏金とか)不思議が多いよね。

 

 

日本にいたら興味が薄いことでも

外から見ると面白く見えてくるんだよ。

 

 

 

 

  • ONIGIRIを世界へ

 

 

ONIGIRIは日本の米で作る最高の文化。

これだけで、日本の思い出話ができる父子。

 


f:id:NOV2008:20240610062921j:image

 

 

お腹が空いたらONIGIRIで何とかなる。

こんな便利な食べ物ってないんじゃないか。

 

 

諸外国ではパン、でも米ほど量は食べない。

米は主役、でもパンは完全に補食の位置づけ。

 

 

 

 

  • 今日の夕食は

 

 

15歳はトマトソースが好き。

赤く仕上げておけば、美味しそうって言う。

 


f:id:NOV2008:20240610062917j:image

 

 

寒い時期は煮込み系が多くなる。

夕飯くらいは炊き立てのご飯と一緒にね。

 

 

15歳の食事の量も父と変わらなくなった。

意識して食べる様になってきたのかもね。

 

 

 

 

添え物のセロリのこと

 

 

我が家はセロリを常に常備している。

葉っぱをバリバリ食べたい時があるんだよね。

 


f:id:NOV2008:20240610062925j:image

 

 

茎の部分は煮込みや炒め物で使う。

葉っぱを父子で取り合いながら食べている。

 

 

そこにはやっぱりマヨネーズ。

たまに食べると、争いながら食べているよ。

 

 

 

  • ちょっとだけ学校の様子とか

 

 

15歳とクラウドで画像を共有している。

見ているとこんな画像が飛び込んできた。

 


f:id:NOV2008:20240610062933j:image

 

 

ちょっとだけ学校の様子が見てとれる。

やっぱり日本とは雰囲気が違うんだよね。

 

 

本人は撮った記憶のない画像だと。

隙あらば友達のスマホをいじっているんでしょ。

 

 

 

思春期なんてどこも変わらない。

Appleスマホかぁって、みんな見てくるらしいよ。

 

 

 

 

  • note&X(旧Twitter)も更新しています

 

 

※ 最近の記事

 

note.com

 

 

 

※ トレーニングマッチの様子

 

youtu.be

 

 

〇 Twitterはこちら

 

twitter.com

 

 

〇 Kindleで父の記事が発売中です。

 

 

 

 

 

 

furusato.mynavi.jp

【アルゼンチンの学校】~今年の日本語の教科書は?~ @学校

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ブエノスアイレスの父子の移住生活のきっかけ。

 

 

便利な環境で不満を数えるよりも

不便な環境で感謝を数えていたい。

 

 

そんな思いで異国の地を堪能しております。

その時に感じたことを発信するだけのブログです。

 

 

 

 

テスト勉強に余念のない15歳。

『夜、勉強するからスマホ取り上げてくれ』。

 

 

朝から変なテンションで妙な依頼があった。

勉強時間とスマホの関係性は理解してるみたい。

 

 

でも、いざスマホを止めるように言うと

フルスイングで舌打ちしたりするから大騒動。

 

 

自分で言い出したハズなのに

『ウザい』とか言われても困るんだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • アルゼンチンは満月なのか

 

 

何時が満月で中秋なのかもわからない。

とにかく、満月だったらしいんだよね。

 


f:id:NOV2008:20240610062806j:image

 

 

月の欠ける方向も日本とは逆らしいよ。

地球の裏側にいるってそういうこと。

 

 

詳しいことは知らんけど(おい)

そんな話で海外を実感しています。

 

 

 

 

  • 今日のオベリスコ

 

 

天気が良いといつもより大きく見える。

気のせいだと思うけど、そんな日は良い一日。

 


f:id:NOV2008:20240610062810j:image

 

 

実は正式名称はオベリスクなんだとか。

そうだとしても、オベリスコって呼ぶけどね。

 

 

 

  • ONIGIRIを世界へ

 

 

ONIGIRIが学校で流行ったりしないかね。

そんな願いを込めて作っている。

 


f:id:NOV2008:20240610062754j:image

 

 

と思ったら、学校の売店でも売ってるって。

あまり買う人もいないらしいけどね。

 

 

さすが日本のインターナショナルスクール。

文化の継承はしっかりしているらしいよ。

 

 

 

 

 

  • というわけで日本語の話

 

 

アルゼンチンは自国語(スペイン語)のほか

英語ともう一つ外国語が必修になっている。

 


f:id:NOV2008:20240610062758j:image

 

 

日本語が必修なのがウチの学校。

他はポルトガル語とかが多いみたい。

 

 

そして、日本語の教科書を買う。

学校で唯一、教科書を買うのが日本語。

 

 

 

 

  • 先生よりも日本語が堪能で

 

 

学校でも日本語の上手な子って扱い。

っていうか、日本語しか話せないってだけだけど。

 


f:id:NOV2008:20240610062802j:image

 

 

こっちにも日本語の検定があるんだよ。

日本で言う英検みたいなものだよね。

 

 

その検定をクリアするために頑張っている。

日本語ってなかなか難しい言語だと思うよ。

 

 

 

 

  • 白菜(Hakusai)を手に入れた

 

 

Hakusaiだけど、発音はアクサイ。

小ぶりだけど、味は良いものが出回る。

 


f:id:NOV2008:20240610062814j:image

 

 

クリーム煮を作って、半割の白菜を入れる。

白菜は小さくなったら、半割で焼くのが美味しい。

 

 

大き目の白菜を芯の方からかぶりつく。

15歳は野菜が好きなので助かってます。

 

 

白菜の芯なら焼いただけで相当美味しい。

嘘だと思うなら、一度お試しあれ。

 

 

 

 

 

  • note&X(旧Twitter)も更新しています

 

 

※ 最近の記事

 

note.com

 

 

 

※ トレーニングマッチの様子

 

youtu.be

 

 

〇 Twitterはこちら

 

twitter.com

 

 

〇 Kindleで父の記事が発売中です。

 

 

 

 

 

 

furusato.mynavi.jp

 

【アルゼンチンの誕生日】~誕生日だったことを前日に思い出す~ ES RUIZ@DelBarcoCentenera534

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ブエノスアイレスの父子の移住生活のきっかけ。

 

 

便利な環境で不満を数えるよりも

不便な環境で感謝を数えていたい。

 

 

そんな思いで異国の地を堪能しております。

その時に感じたことを発信するだけのブログです。

 

 

 

 

 

最近、何か足りないなぁって思うこと。

それは父がノンアル生活をしていることにある。

 

 

移住してから、自分でビールを買っていない。

だから高いか安いのかもわかってない。

 

 

ホームパーティで口にしたことはある。

味なんて感じるほどは飲んでいないし。

 

 

 

家が寒いせいかもしれないけど

飲もうと思うことが皆無なんだよね。

 

 

自炊しながら晩酌する気も起らない。

食べたら片付けも担当業務だからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この日は誕生日だった

 

 

誕生日の寿司は事前に決めていた。

週末予約なので、当日のことを忘れていた。

 


f:id:NOV2008:20240610062642j:image

 

 

本人も学校の友達に言われて思い出す。

『そうか、明日誕生日だったわ』だって。

 

 

 

 

  • ここで待ち合わせした

 

 

誕生日当日、何もできないけど

ケーキでも買いに行こうかって話になる。

 


f:id:NOV2008:20240610062418j:image

ES RUIZ@DelBarcoCentenera534

 

 

学校帰りにココの前で待ち合わせ。

ケーキを買って食べようって話になったんだ。

 

 

 

 

  • ココはチョコレートの専門店

 

 

ちょっと有名なチョコレートのお店。

いい意味でアルゼンチンっぽくないって思う。

 


f:id:NOV2008:20240610062422j:image

 

 

ここのケーキに出会ってから

自分でスイーツ作ろうって言い出したのかもね。

 

 

ちゃんと作れば美味しいものができる。

そんな事を確信したのかもしれないね。

 

 

※ 前回は父の誕生日だったかな

nov2008.hatenablog.com

 

 

  • ケーキの価格帯は

 

 

米ドル換算で4~5ドルくらい。

PESOで言わないことはお察しください(笑)。



f:id:NOV2008:20240610062406j:image

 

 

米ドルで記録していかないと参考にならない。

自分で読み返して役に立つ情報じゃないとね。

 

 

 

 

 

  • ホールタイプのケーキも豊富に

 

 

誕生日だし、どんなケーキにしようか。

本人の希望で、2人の分を2つ選びたいだって。

 


f:id:NOV2008:20240610062427j:image

 

 

ココに来ると、目移りしかしないから

選択肢は多い方が良いって気持ちはよくわかる。

 

 

どっちが食べるにしても選んでいいよ。

誕生日の特権がここで発動された。

 

 

 

 

  • ココで事件が発生

 

 

ケーキを買ったはいいがいつ食べようか。

帰ってすぐなのか、夕飯の後が良いのかとか。

 

 

f:id:NOV2008:20240610062410j:image

 

 

すると15歳は『1つはすぐ食べて、、もう一つは。。。』

なんと、彼は2つとも食べるつもりだったんだ。

 

 

誕生日だし2人で食べようっていう父の思惑

誕生日だから、自分のものっていうジャイアンルール

 

 

 

 

  • 選んだ2つはこんな感じで

 

 

チョコレートのお店であることよりも

自分の感性を重んじるのが我が家の15歳。

 

 

f:id:NOV2008:20240610062415j:image

 

 

パッションフルーツのケーキとか

今日も渋いチョイスで楽しませてくれる。

 

 

2つ食べるからこのチョイスだったんだって。

言わんとしていることはわかるんだけどね。

 

 

 

 

  • 結局父の口に入ったのか

 

 

あやうく、ケーキを提案しただけっていう

悲しいオチになるところだった。

 


f:id:NOV2008:20240610062637j:image

 

 

こっちの半分くらいは父のモノだった。

趣旨を理解してくれて助かったよ。

 

 

『これなら3個買っても良かったね』

どこまでも自己都合な15歳の誕生日でした。

 

 

 

 

 

  • note&X(旧Twitter)も更新しています

 

 

※ 最近の記事

 

note.com

 

 

 

※ トレーニングマッチの様子

 

youtu.be

 

 

〇 Twitterはこちら

 

twitter.com

 

 

〇 Kindleで父の記事が発売中です。

 

 

 

 

 

 

furusato.mynavi.jp

 

【アルゼンチンの自炊】~ONIGIRIと雨の日の丸暗記術とは~ @自宅

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ブエノスアイレスの父子の移住生活のきっかけ。

 

 

便利な環境で不満を数えるよりも

不便な環境で感謝を数えていたい。

 

 

そんな思いで異国の地を堪能しております。

その時に感じたことを発信するだけのブログです。

 

 

 

日本では都知事で賑やかだね。

30人も立候補するとか、お祭り騒ぎでしょ。

 

 

緑とか赤とかで楽しんで

結局納まるところに納まるって印象。

 

 

日本では新宿が拠点だったからかな

都民じゃないのに懐かしいって思うんだよね。

 

 

※ 当時の新宿の様子

ameblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この長雨で寒くなっていった

 

 

珍しく長雨の続いた時期のアルゼンチン。

グッと気温が下がっていった時期でもある。

 

 

f:id:NOV2008:20240608100209j:image

 

 

なぜか15歳は機嫌が良かったりしてね。

サッカー練習休みなのを朝から期待しているし。

 

 

授業は午前中で終わるのがアルゼンチン。

そりゃ期待するのも無理はないけどね。

 

 

 

 

  • 雨のオベリスコ

 

 

オベリスコは雨でもいつも通り。

雨でざわつく街をしっかり支えています。

 


f:id:NOV2008:20240608100206j:image

 

 

月曜日の雨、気のせいか人も少ない。

雨だし仕事や~めた、とか言ってるのかもね。

 

 

 

 

  • ONIGIRIを世界へ

 

 

雨が降って練習中止の懸念があろうと

父はいつも通りONIGIRIを作ります。

 


f:id:NOV2008:20240608100145j:image

 

 

ONIGIRIに飽きてきつつあるけど

空腹のONIGIRIの美味しさを知ってほしい。

 

 

子供には伝わりにくいのかもしれない。

でも、海外なら伝わるかなって思ってね。

 

 

 

 

  • まだまだ焼きリンゴも

 

 

ブームが終わりつつある焼きリンゴ

『今日はいいや』とか言い出すこともある。

 


f:id:NOV2008:20240608100201j:image

 

 

いらないって言われても焼いてるし

そういう時は父がいただくことになるけどね。

 

 

最近はアルミを使わず炊飯器で作る。

その方がふっくら仕上がる気がするよ。

 

 

 

  • 野菜を多く摂る食生活

 

 

もちろん、肉が中心の食事だけど

そこに野菜の彩りも意識していく。

 


f:id:NOV2008:20240608100157j:image

 

 

色目を意識すれば、栄養バランスも高まる。

品数は少なくても、品目を摂ることができるからね。

 

 

野菜とか好き嫌いが少なくて良かった。

唯一、嫌いなシイタケはこっちにないし(笑)。

 

 

 

 

  • そういえばテストだった

 

 

雨で練習中止で喜んでる場合じゃない。

テストで勉強しなきゃいけないってミッション。

 


f:id:NOV2008:20240608100153j:image

 

 

とにかく明日までにこれを覚えること。

前日に騒ぐ前にやれることがあったと思うけど。

 

 

まずは翻訳で文章の意味を理解する。

その上でスペイン語をまるまるインプットする。

 

 

意味を理解してスペイン語を叩き込む。

そんな勉強方法にも慣れて来たみたいだよ。

 

 

 

 

 

  • note&X(旧Twitter)も更新しています

 

 

※ 最近の記事

 

note.com

 

 

 

※ トレーニングマッチの様子

 

youtu.be

 

 

〇 Twitterはこちら

 

twitter.com

 

 

〇 Kindleで父の記事が発売中です。

 

 

 

 

 

 

furusato.mynavi.jp



【アルゼンチンのカフェ】~カウンター席で楽しむこともあるんだよ~ nucha@Valle1102

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ブエノスアイレスの父子の移住生活のきっかけ。

 

 

便利な環境で不満を数えるよりも

不便な環境で感謝を数えていたい。

 

 

そんな思いで異国の地を堪能しております。

その時に感じたことを発信するだけのブログです。

 

 

 

急に暖かい週末だったアルゼンチン。

5℃から25℃ってのも極端だよね。

 

 

予想気温を見ても信用できず厚着する日本人。

街が半袖で溢れる風景にはいつも驚かされる。

 

 

いつも半袖で待ち構えているんじゃないか。

そのくらい半袖の対応が早いんだよね。

 

 

もちろん明らかに「やせ我慢」の人もいる。

それも含めて対応力ってことなんだと思うよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • こんな看板が多くなった

 

 

この周辺、カフェが増えたせいか

○○%OFFみたいな看板をよく見かける。

 

 

f:id:NOV2008:20240607111037j:image

 

 

特にカフェは単価も高くないし

稼げる時間帯が偏るから大変なんだろうね。

 

 

すごい閑散とした時間と外に並ぶ時間。

勿体ないって思ってしまうことも多いよ。

 

 

 

  • いつものこちらへ

 

 

ここから2ブロック(400~500m)圏内で

数軒のカフェがひしめくエリアのお店。

 

 


f:id:NOV2008:20240607111033j:image

nucha@Valle1102

 

 

平日はここを歩くことが多いんだけど

お店のスタッフがいつも手を振ってくれる。

 

 

 

  • スタッフとの距離が近いお店

 


f:id:NOV2008:20240607111009j:image

 

 

このカウンターからドリンクが提供される。

そんな距離感の近さも良いのかもしれないね。

 

 

 

 

  • カウンター席でカフェ時間

 

 

今日はカウンター席に座ってみた。

日本人父子は街の風景にマッチしてるのかね(笑)。

 


f:id:NOV2008:20240607111013j:image

 

 

違和感なんて気にしないけどね。

それを気にしていたら海外生活はできません。

 

 

 

 

  • コーヒーと紅茶をいただく

 

 

ゆっくりしたい時は紅茶が良い。

最近そんなパターンが多くなってきた。

 

 

f:id:NOV2008:20240607111029j:image

 

 

カフェはリラックス時間に利用するべき。

そういう場面じゃないと勿体ないとさえ思うよ。

 

 

 

 

  • 15歳は『コーヒーが飲みたい』

 

 

カフェで飲むコーヒーが好きな15歳。

炭酸ジュースは飲まない、コーヒー派です。

 


f:id:NOV2008:20240607111005j:image

 

 

周りを見ると、子どもはコーラやスプライト。

たまに果汁のジュースって感じかな。

 

 

水と同じくらいの頻度で飲む炭酸。

ウチもそうなるかと思いきやコーヒー(笑)。

 

 

 

 

  • これと一緒ならコーヒーでしょ

 

 

ここに来る理由はFrenchToast

これに合わせるならコーヒーだよね。

 


f:id:NOV2008:20240607111017j:image

 

 

3枚重ねの作品をあっという間に食べ切る。

好きなものの食べっぷりが男子になってきた。

 

 

いろいろ好みがあってうるさいんだけど

ハマるとそれって言い続けるのも特徴です(笑)。

 

 

 

  • FrenchToast越しの街並み

 

 

父は週末の街を見て楽しんで過ごす。

何にも考えない、良い時間になるんだよね。

 


f:id:NOV2008:20240607111021j:image

 

 

今週も平和に過ごして、また来週頑張る。

そんな気分転換に来ているのかもしれないね。

 

 

カフェ時間が生活のオンとオフを切り替える。

そんなきっかけになっている気がしてきたよ。

 

 

 

 

 

  • note&X(旧Twitter)も更新しています

 

 

※ 最近の記事

 

note.com

 

 

 

※ トレーニングマッチの様子

 

youtu.be

 

 

〇 Twitterはこちら

 

twitter.com

 

 

〇 Kindleで父の記事が発売中です。

 

 

 

 

 

 

furusato.mynavi.jp

【アルゼンチンの自炊】~2個のONIGIRIは誰のもの?~ @自宅

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ブエノスアイレスの父子の移住生活のきっかけ。

 

 

便利な環境で不満を数えるよりも

不便な環境で感謝を数えていたい。

 

 

そんな思いで異国の地を堪能しております。

その時に感じたことを発信するだけのブログです。

 

 

 

最近、15歳で不安になることがある。

それは日本語の『語彙力』のこと。

 

 

表現や伝え方に不安を感じることがある。

これがあぁなったやつ、みたいな日本語のレベル。

 

 

Z世代、みたいな割り切りでもいいんだけど

もう少し何とかさせなきゃって思う。

 

 

でも、唯一の日本語の話し相手がだけ。

それはそれで仕方ないってことなのかもしれないね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 真っ暗な公園で

 

 

週末の公園はまだ真っ暗です。

これで7時くらい、冬はいつもこんな感じ。

 

 

f:id:NOV2008:20240607110858j:image

 

 

最近、15歳はもっと早い時間にココを走ります。

それが平日の日課になってきました。

 

 

寒い朝でも、少し走って心拍数を上げる。

そして大好きな朝のシャワーを浴びる日課

 

 

 

 

  • ONIGIRIを世界へ

 

 

今日はONIGIRIが二個用意されている。

週末のコレが何を意味するのか。

 


f:id:NOV2008:20240607110854j:image

 

 

これから試合会場に向かうONIGIRI

そう、15歳と父で一個づつっていう計算。

 

 

二個もあると『これ誰の?』って

15歳からは恐怖の目で見られるけどね。

 

 

 

  • 漬物活動のおかげです

 

 

冷蔵庫で漬物だけは切らしたくない。

お腹が空いたら、米とコレがあれば大丈夫。

 

 


f:id:NOV2008:20240607110850j:image

 

 

これがONIGIRIの具でも活躍している。

ここまで貢献するとも思ってなかったよ。

 

 

たまに大根があったら歓喜する。

大根でも感動できるのが海外生活。

 

 

 

 

  • 試合会場に到着

 

 

アウェイの試合会場だとちょっとした冒険。

だいたいが遠隔地だから、危険も伴うしね。



f:id:NOV2008:20240607110840j:image

 

 

試合会場についてチーム仲間に会ってホッとする。

時間にルーズだから、ウチはいつも一番乗りです(笑)。

 

 

 

  • 試合が終われば腹が減る

 

 

午前中の試合だと、終わる時間が昼どき。

丁度いい空腹で帰り道を辿っていく。

 

 

f:id:NOV2008:20240607110846j:image

 

 

そんな時にONIGIRIが相棒になる。

危険な場所なので、買い食いもできないし。

 

 

買い食いも、せいぜいチョリパンエンパナダ

まだどうしても、その文化に馴染めなくてね。

 

 

 

  • 帰ってから遅い昼食を

 

 

ONIGIRIは昼食というよりも補食

帰宅してパスタを茹でて空腹を満たす。

 

 

 

 

そんなパターンが定着してきた。

そして2時間後には夕食が待っている。

 

 

家でのほとんどをキッチンで過ごす父。

ONIGIRI込みで4食作ってるってことだよね。

 

 

すでに、仕事というか義務の領域。

食材の回しにも慣れて来たかなって思うんだ。

 

 

 

 

 

  • note&X(旧Twitter)も更新しています

 

 

※ 最近の記事

 

note.com

 

 

 

※ トレーニングマッチの様子

 

youtu.be

 

 

〇 Twitterはこちら

 

twitter.com

 

 

〇 Kindleで父の記事が発売中です。

 

 

 

 

 

 

furusato.mynavi.jp